2020/12/07

ビフォーアフター 50代女性 週1コース 3か月経過

 

 

 

 

 

 

こんにちは!西川です!

 

 

 

 

今回は、

 

 

 

50代女性 週1コース 3か月経過 ビフォーアフターになります。

 

 

 

3か月間の結果ですが、

 

 

 

 

体重:-7.4kg

 

 

 

 

体脂肪率:-7.4%

 

 

 

 

筋肉量:維持

 

 

 

 

となっております。

 

 

 

 

こちらの女性は、当初

 

 

肩が挙がらない、特に左肩が挙がらない

 

 

下半身が自分で頑張っても痩せない

 

 

痩せるための食事や運動方法がわからない

 

 

 

というお悩みを持ち来店されました。

 

 

 

 

肩に関しては、まず最初は筋膜リリースで可動域を広げましたが

 

 

日常動作で全く肩を上げる動作を行わないということでしたので、

 

 

肩の筋力アップを続けました。

 

 

その結果、肩のトレーニングを1~2kgのダンベルで行っていた状態から

 

 

3か月後には6kg前後のダンベルを扱える状態まで筋力アップができました。

 

 

 

お客様からは

 

 

「今まで肩が挙がらなかったのが、挙がるようになり、

 

 

上の物を取ったり、洗濯ものを干すのが全く苦ではなくなった」

 

 

という嬉しいお言葉を頂いておりますblush

 

 

 

 

それと下半身痩せをしたいとのことでしたが、

 

 

僕はそこに対して、全身痩せを提案させていただきました。

 

 

 

案外皆様、気になるところ1点だけを見つめがちなのですが、

 

 

トレーナーの視点から言わせていただくと、

 

 

他にも美しくなるために、気になるところは沢山あるものなのです。

 

 

 

 

他にも全体痩せをお勧めする理由をしっかりと説明し、

 

 

お客様に納得いただいた上で、ダイエット・ボディメイクを開始しました。

 

 

 

結果的には気になっている下半身も痩せることができたし、

 

 

何よりウエストがとても細くなり、大満足していただけました!

 

 

 

 

 

もちろんお食事やご自宅でもできるトレーニングの指導もさせて頂きましたので、

 

 

定期的なご自宅のトレーニングはもちろん、

 

 

お食事もご自身で工夫して、脂質の少ないメニューを料理しているそうです!

 

 

 

正直、こちらから「〇〇を食べてください」という食事指導は簡単にできます。

 

 

しかし、それは一時しのぎにしかなりません

 

 

当然、一生同じ食事なんてのは不可能です。

 

 

そして皆様がせっかく頑張ったのですから、

 

 

リバウンドは嫌ですよね!

 

 

 

ですので、ある程度は

 

 

食事の知識をジムに通いながら身に着けていく必要はあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお客様はカロリースリスムを使用し、

 

 

メニューを考えていたらしいです。

 

 

かなりストイックですねcrying

 

 

 

 

 

今では、大体の食材のカロリーや栄養バランスは覚えてきたので

 

 

調べなくても感覚でわかるとのこと!

 

 

 

 

 

ここまですれば、

 

 

どんな食事が体に悪くて、どんな運動が良いのかが体に刻まれます。

 

 

 

 

お客様は

 

 

「この食事ならなんの苦もなく続けられるし、運動は健康のためにも続けられる」

 

 

と仰っていました。

 

 

 

 

そして、今ではその姿を見て

 

 

ご家族様が健康意識を持ち始めるようになり、

 

 

お客様自身が、ご家族様に指導をされているようです!

 

 

 

 

「パーソナルジムでトレーナーから学び、実体験したことを

 

 

今度は周りの人に伝えていく」

 

 

 

とても素敵なお話ですよね!

 

 

 

 

ご友人の方にも、

 

 

「糖質制限はしなくても痩せるんだよ!」

 

 

 

と説明してくださっているようです。

 

 

 

 

 

これからは毎月1回だけ体のメンテナンスにビーアットに来店してくださるそうなので、

 

 

どんどん綺麗になっていく姿を見ることができるのは、

 

 

 

「リバウンドしない体作りを提案したい」

 

 

という理由でジムを始めた僕としてはうれしい限りですね!

 

 

 

 

では、また!

 

トレーナーダイアリー 一覧に戻る