2020/10/24

どうしても外食しなければならない時のお勧めのお店

 

 

こんにちは!

 


西川です。

 

 

 


今回は

 


「どうしても外食しなければならない時のお勧めのお店」

 


をご紹介します。

 

 

 

前回の

 


「減量における外食の怖さって?」をまだ読んでない方は

 


そちらから読むのをお勧め致します!

 

 

 

 

前回の内容は簡単に言うと

 


外食は減量と健康の敵ですよー

 

 

という内容でしたが、

 

 

 

 


実際に外食を0にすることってできないじゃないですか。。。

 

 

 

仕事や遊びで遠くに行くため、自宅でご飯が食べれない

 

 

かといって弁当を作るのは面倒だったり

 


夏だと腐っちゃったり。。。

 

 


そんなどうしようもない時って毎月数回はあるんじゃないかなと思います。

 

 

なので、今回はお勧めの外食店を紹介します!

 

 

 

 

 


①お寿司屋さん

 

 

 

理由

 

 

 

・1貫単位で注文できるため量の調整ができる

 

 

・チョイスを誤らなければ比較的低脂質.高たんぱく.高炭水化物

 

 

・1日の中のバランスで糖質の割合が高くなってしまう場合はシャリを減らすことができる

 

 

 

 

大体お寿司って1貫50kcal程です。

 

 

 

もちろん、ネタがまぐろやエビなのか、

 


はたまたサーモンやサバなのかによりますが

 

 

 


ちょっと上級者向けのお話にはなりますが、

 


魚の脂は良いものなので、

 


今日の摂取目安脂質が全然余裕だなーなんてときは

 


あえてサバをチョイスするのもグッドですb

 

 

 

シャリを減らすことができるっていうのは

 


板前さんがしっかりいるところ(高いとこですね笑)

 


もしくは、スシローですと「シャリハーフ」というのが有りますよ!

 

 

 

 

余談ですが、個人的には最近「はま寿司」にはまっていますb(ギャグじゃないですよ?)

 

 

平日は1皿90円という安さに加え

 


パイナップル(大好物)がある!!

 


そして、ローストビーフ寿司がおいしい><

 

 

 

もう週1.2回行ってます笑

 

 

ちなみに食前、食後にパイナップルを食べるとめっちゃ便通良いですよ!

 


しかもパイナップルってめちゃ低カロリーなのでおすすめですb

 

←1/8カット(61g)31kcal

 

 

 


②温野菜やしゃぶ葉などのしゃぶしゃぶチェーン店

 

 

 

 

 

理由

 

 

 

・野菜や肉、ご飯すべて食べ放題なのでバランス調整に優れている

 

 

・友人や家族と行っても、各々好きなものが食べれるため迷惑を掛けない

 

 

 


かなり優れている外食店ですが、

 


逆にデメリットとして

 


細かいバランスを把握するのには少々知識が必要なところですかね

 

 

カロリーやバランスがわからない場合は

 


カロリースリスム
 

で学んでいくしかないです><

 

 

自力で減量するには勉強するしかないですね。

 

 

パーソナルジムはそこをさぼることが出来るのも魅力ですね!笑

 

 

 

上記のお店ですと

 


鍋つゆを選べますが、

 


カロリーを気にするならすきやきはやめた方が良いと思います!

 

 

 

たれもですけど、卵って1個100kcal弱ありますし、脂質高いのでb

 


お肉食べないのでしたら脂質がむしろ不足するので、

 


その場合は食べても良いと思いますけどね!

 

 

 


③10割蕎麦屋さん

 

 


理由

 

 

・安い、早い、うまい!

 

 

・そば粉は玄米に匹敵する良質な炭水化物

 

 

・低カロリー

 

 

 


ざるそばって大体1人前350kcalくらいです。

 

 


なので、減量中でも全然食べられます!

 

 

 

 


しかもそば粉ってめちゃくちゃ健康的なんですよ!

 

 

逆に言うと10割蕎麦じゃないと小麦粉が入ってくるので

 


ちょっと体に悪いですね。。。

 

 

 

 

 


あとはトッピングに天ぷらとかはやめて

 

 


山菜蕎麦!

 

 


これおすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

以上が僕のお勧めする

 


どうしても外食しなければならない時のお勧めのお店

 

 

でした。

 

 

 

楽しく減量がしたい方は是非一緒にお話ししましょう!

 

 

まだまだ沢山提供できる知識が有り余っていますので!

 

 

 

 

今までしんどかった減量も少し簡単に思えると思います!

 

 


では、また。

トレーナーダイアリー 一覧に戻る